踏み台昇降と下半身痩せ・・・その2 下半身ダイエット:エクササイズやマッサージ・食事やサプリについて

2008年04月01日

踏み台昇降と下半身痩せ・・・その2

humidai2.jpg 踏み台を家に買って帰ってきたら、いよいよ実践ですね。

 踏み台昇降の良い点というと、自宅で手軽に行える事ですね。

 屋内で実践するので天候や気候に左右されませんね。また好きなテレビ番組をみながらでも出来ますね。

 またお化粧や服装を気にしなくてもいいですね。


 またスポーツクラブなどだと、運動してるうちに夜の9時や10時になってしまうことはざらですが、自宅でできるので、夜道などの心配もいりませんね。ダイエットしていることがが知り合いなどにばれることもないですね。

 家のなかなので、トイレも水もすぐ近くにあるわけですし、子育て中でも乳幼児などの様子を見ながらでも行えますね。

 アウトドアの方が好きだという人には、普段はウォーキングやジョギングで、雨の日のメニューに踏み台というのもありですよね。

 これらの屋内スポーツの利点は、ランニングマシーンやエアロバイクなどでも同様ですが、踏み台昇降は、それらに較べてお金がかからないですね。ランニングマシーンもエアロバイクも家庭用でもそこそこの価格ですので。

 踏み台昇降は、有酸素運動をしながら、大腰筋、大腿四頭筋、腹筋、背筋、大殿筋を同時に鍛える運動なわけですが、運動強度を自分で簡単に調整することができます。

 有酸素運動というのは、酸素を消費する方法で、筋収縮のエネルギーを発生させる運動のことですね。

 ここで、有酸素運動がなぜダイエットに良いのか解説しますと、運動には有酸素運動と無酸素運動がありますが、筋肉が無酸素状態になると、体の有機物を完全に分解できなくなるのですね。それに対して、有酸素状態だと、体の中の有機物を二酸化炭素にまで分解して、排出できるのですね。

 単純化して言うと、有酸素状態だと、体の中の脂肪を二酸化炭素にして呼吸で吐き出すことができるのですね。

 脂肪を消費するだけでなく、下半身の筋肉も鍛えることができるので、下半身痩せにも、非常に適した運動と言えると思います。


 そして有酸素運動というのは、ダイエットだけではなく、心身の健康に良いとされています。

 運動系のダイエットであるため、基礎代謝を上げることができ、リバウンドもしにくい身体をつくれます。体質が改善できるのですね。

 多くの場合、自律神経のバランスも良くなるので、不眠や便秘などの解決につながる事も少なからずあるようです。

 踏み台昇降で得られる効果として、走ったり階段を上っても息切れしなくなったり、快眠になったり、便秘しにくくなったり、汗をかきやすくなったりと体質が改善されてきます。また、体型に及ぼす影響としては、姿勢が良くなったり、体脂肪が減ってきて、全身が少しずつ引き締まってきたり、ウエストが高い位置でくびれてきたりします。

 踏み台昇降は、効果が目に見えるようになるまでに時間がかかりますが、長く続ければ、必ず効果が現れてくるとのことです。まさに、継続は力なりですね。

 下半身痩せに限らず、ダイエットは正しい方法で、マイペースで根気強く続けると、必ず結果がでるといわれています。

 できることから始めましょう。

 ユーチューブのいい画像がありますので貼っておきます。



 しかし、このインストラクターの下半身、きれいですね。こうなりたいものですね。




posted by エクササイズ at 23:23| 下半身やせと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。